通訳養成講座

Interpreter Training

オンライン
通訳養成講座

通訳者としてサバイバルする
スキルを学ぶ

この通訳養成講座では、プロの通訳者として社会に出てどう活動していくかを学びます。

純粋な通訳テクニックを学ぶ講座は数多くありますが、実際に通訳者として活動していくにあたり、どうやってキャリアを構築していくかを助言してくれる場はほとんどありません。
エージェントに登録して待っているだけで、仕事が舞い込んでくるわけではないのです。

あなたの経験・スキル・ライフステージに合わせてキャリアイメージを描き、自分自身を積極的に市場にアピールしていくことが求められます。

オンラインで通訳養成講座を行う様子
手帳に予定を記入する

気軽に始められるシステム

マンツーマンレッスンのため、画一的なスケジュールを組んでいません。

お客様と講師のスケジュールを合わせて日程・時間を自由に決めることができるので、普段忙しくて時間が取れない方、スキマ時間を活用したい方にも受講していただけます。

また、入学金やレベルチェックテストといった煩わしいものはなく、どなたでもいつでも気軽に始めることができます。

目的・レベル別に選択できる
3コース

「初級コース」「実践コース」「技術通訳コース」の3種類から選択できます。
全てのコースはオンラインで実施します。

初級コース

通訳者として活動を始めるにあたり、基本的な心構え・技術を身につけるコースです。

対象レベル
  • 英語を活かして仕事をしたい方
  • 留学経験者
  • 外資系企業に勤めていた経験がある方
コース内容

全3回(各60分)

  • 通訳者としての基本的な心構え
  • 通訳業界の市場動向
  • 逐次通訳における基本的なテクニック
説明

経験ゼロから通訳者へのキャリアを目指すのはハードルが高いと感じている方は多いでしょう。
たしかにそれは事実かもしれませんが、通訳ボランティアやネット上のマッチングサービスから始めて、少しずつ経験を積み重ねていくことでキャリアが開けていくものです。

実践コース

通訳者としての市場価値を高めることにフォーカスしたコースです。

対象レベル

通訳歴1年以上の方

コース内容

全3回または全6回(各60分)

  • 仕事の取り方・条件交渉
  • フリーランスの経費・税金・確定申告
  • 履歴書・職務経歴書の添削、面接指導
説明

私自身、大勢の通訳者と共にお仕事をしてきましたが、高い通訳スキルを持っているにも関わらず「稼げていない」通訳者が実に多い現実に驚かされました。
通訳スキルを磨くことは大事ですが、それだけで黙っていても仕事が入ってくるわけではありません。
通訳者として長く活動していくには、事業主としての自覚を持ち、自分自身をいち商品としてマーケティングしていくことが求められます。

技術通訳コース

通訳には様々な専門分野がありますが、その中でも、技術分野のキャリアを伸ばしていきたい方のためのコースです。

対象レベル

通訳経験があり、技術分野の道に進みたい方

コース内容

全3回または全6回(各60分)

  • 技術通訳の市場動向
  • クライアントとの接し方
  • 専門用語・言い回し
説明

技術分野は、通訳業界の中ではニッチな分野ですが、市場の需要があるにも関わらず慢性的な人材不足に悩まされているのが現状なので、将来性のある分野です。